観光・貸切バス

  • >HOME
  • > 【 トピックス】バス協会トピックス

バス協会トピックス -Hokkaido bus association Topics-

「バス運転手合同採用説明会」を開催いたします。

2018.10.2更新

北海道バス協会は、バス運転手の確保を図るため、11月3日(土)に札幌運転免許試験場、同17日(土)に函館運転免許試験場で、「バス運転手合同採用説明会」を開催いたします。

出展事業者によるブース説明会のほか、路線バスの運転体験、現役運転手によるトークセッションも行いますので、バス運転手の業務に興味のある方、就職・転職を検討されている方など、多くの皆様のご来場をお待ちしております!

現在、大型二種免許を保有していない方の参加も大歓迎です!

※運転体験は事前申込が必要です。(定員になり次第、締め切ります。)

  札幌会場の運転体験お申し込み【Web申込み】※定員に達したため、受付を終了いたしました。

  函館会場の運転体験お申し込み【Web申込み】

※普通免許(AT限定可)があれば参加OK!(当日、必ず運転免許証をご持参ください。)


<札幌会場>

●日 時  平成30年11月3日(土) 9:30~15:00

●会 場  札幌運転免許試験場 (札幌市手稲区曙5条4丁目1-1)

●主 催  一般社団法人北海道バス協会、 北海道

●後 援  北海道運輸局、 北海道労働局

●協 力  北海道警察本部、 関係市町村

●出展事業者

<ブース出展9社>  北海道中央バス㈱、 ㈱じょうてつ、 ニセコバス㈱、 千歳相互観光バス㈱、 札幌観光バス㈱、 国際観光バス㈱、 札幌第一観光バス㈱、 ジェイ・アール北海道バス㈱、 ㈱ドリーム観光バス

<資料展示のみ3社>  北海道バス㈱、 札幌バス㈱、 ㈱坂本輸送サービス、



<函館会場>

●日 時  平成30年11月17日(土) 9:30~15:00

●会 場  函館運転免許試験場 (函館市石川町149-23)

●主 催  一般社団法人北海道バス協会、 北海道

●後 援  北海道運輸局、 北海道労働局

●協 力  北海道警察函館方面本部、 関係市町村

●出展事業者

<ブース出展5社>  函館バス㈱、 HKB㈱、 北海道観光バス㈱、 エイチ・ビー観光㈱

㈲大沼交通

<資料展示のみ1社>  ㈲マルジュウ高田



■上記のほか、下記地域で「バス運転体験&合同就職相談会」を開催いたしますので、多くの皆様のご来場をお待ちしております!

<十勝地域>

●日 時  平成30年10月27日(土)  10:00~16:00

●会 場  帯広運転免許試験場(帯広市西19条北2丁目)

●主 催  十勝地区バス協会、 十勝圏二次交通活性化推進協議会、 北海道十勝総合振興局

●協 力  北海道警察釧路方面本部(帯広運転免許試験場)、 一般社団法人北海道バス協会、 北海道運輸局帯広運輸支局、 ハローワーク帯広

●参 加  十勝バス㈱、 北海道拓殖バス㈱、 毎日交通㈱、 おびうん観光㈱、 士幌交通㈱、 ㈱つたい ほか



<釧路・根室地域>

●日 時  平成30年10月13日(土)

 [午前の部]10:00~12:30、 [午後の部]13:30~16:00

●会 場  釧路運転免許試験場(釧路市大楽毛北1-15-8)

●主 催  一般社団法人北海道バス協会、

●共 催  阿寒バス㈱、 くしろバス㈱、 根室交通㈱

●協 力  北海道警察釧路方面本部、 北海道運輸局、 北海道労働局、 釧路、根室管内市町村



<胆振・日高地域>

●日 時  平成30年10月28日(土)  [午前の部]10:00~12:30、 [午後の部]13:30~16:00

●会 場  はぎの自動車学校(白老郡白老町石山26番地5)

●主 催  北海道、 一般社団法人北海道バス協会

●共 催  道南バス㈱、 あつまバス㈱

●協 力  北海道運輸局、 北海道労働局、 胆振、 日高管内市町村


お問い合わせ

▼十勝地域会場

十勝地区バス協会

TEL 0155-37-6500

▼釧路・根室、胆振・日高地域会場

一般社団法人北海道開発技術センター

TEL 011-738-3363

http://www.pref.hokkaido.lg.jp/ss/stk/H30untensyu.htm

「『見える』安全活動コンクール」、「あんぜんプロジェクト」の募集について(北海道労働局からのお知らせ)

2018.09.28更新

厚生労働省では、企業の安全活動の活性化を目的として、平成30年度「『見える』安全活動コンクール」を実施します。

詳細は下記をご覧ください。

【「『見える』安全活動コンクール特設ページ】 http://anzeninfo.mhlw.go.jp/anzenproject/concour/oubo.html

【厚生労働省報道発表ページ】 https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_00976.html

リーフレットPDF】

10月は「年次有給休暇取得促進期間」です。(北海道労働局からのお知らせ)

2018.09.11更新

事業主(使用者)の皆様へ、年次有給休暇の計画的付与制度の導入を検討しましょう。

【北海道労働局HP】https://jsite.mhlw.go.jp/hokkaido-roudoukyoku/news_topics/topics/_120461/_120467_00013.html

「必ずチェック 最低賃金! 使用者も、労働者も」(北海道労働局からのお知らせ)

2018.09.11更新

平成30年10月1日からの最低賃金は835円

北海道内で事業を営む使用者及びその事業場で働くすべての労働者(臨時、パートタイマー、アルバイト等を含む。)に適用されます。

【北海道労働局HP】https://jsite.mhlw.go.jp/hokkaido-roudoukyoku/banner/1109/tingin01.html

 「バスタビ北海道 第3 弾 日本遺産江差へ!」のご案内

2018.07.20更新

 路線バスだけを使って北海道を旅する企画「バスタビ北海道」。

第三弾となる今回 は、道南の木古内から江差までを巡ります。函館バスを利用した路線バスを使った素 敵な旅のプランが紹介されていますので、ぜひご覧ください。


バスタビ北海道第3弾 江差編

会社の夏季休暇に年次有給休暇を組み合わせて連続休暇に!(北海道労働局からのお知らせ)

2018.7.05更新

週休2日制の会社で、8月13日(月)~15日(水)が夏季休暇(お盆休み)の場合には5連休となります。

16日(木)と17日(金)に年次有給休暇をプラスすると9連休となります。

【北海道労働局HP】 https://jsite.mhlw.go.jp/hokkaido-roudoukyoku/news_topics/topics/_120461/_120467_00002.html

6月は「外国人労働者問題啓発月間」です。(北海道労働局からのお知らせ)

2018.4.19更新

国内で就労している外国人は多数おりますが、その就労状況をみると、社会保険等の未加入や適正な労働条件が確保されていない等の問題が散見されます。

このような状況を踏まえ、外国人を雇い入れる際は、次の3点をご確認ください。

1.就労が認められる在留資格であること

2.雇入れ・離職の際には、それぞれハローワークに届出を行うこと

3.社会保険等の加入をはじめ適正な雇用管理を行うこと

なお、厚生労働省では雇用対策法に基づく、外国人労働者の適正な雇用管理のための指針を定めていますので、ご確認いただき、外国人を雇用する際は、ルールを守って適正に雇用するようお願いします。

また、お問合せにつきましては、お近くのハローワーク又は労働基準監督署までお願いします。

【ハローワーク】https://jsite.mhlw.go.jp/hokkaido-roudoukyoku/hello-work/hello-mapping.html

【労働基準監督署】https://jsite.mhlw.go.jp/hokkaido-roudoukyoku/

北海道と北海道ファンマガジンの協働プロジェクト「バスタビ北海道」のご案内

2018.02.01更新

道と民間企業による道内路線バス活性化を目指す協働プロジェクトとして、

路線バスを使って北海道を旅する「バスタビ北海道」がスタートしています。

路線バスを使った素敵な旅のプランが紹介されていますので、ぜひご覧ください。


第1弾「移動手段は路線バスだけ!サロベツ原野を目指して女子二人旅!」(沿岸バス㈱)


第2弾「路線バスで登別・室蘭 女子二人旅!温泉・やきとり・スイーツを堪能」(道南バス㈱)

北海道警察本部交通部長から感謝状をいただきました

2015.2.3更新

 

平成27年1月19日(月)
交通事故抑止活動に対し、北海道警察本部交通部長より感謝状をいただきました。


一般社団法人北海道バス協会会長表彰式

2014.3.3更新

 

 平成26年1月23日(木)、ホテルモントレエーデルホフ札幌で、
一般社団法人北海道バス協会会長表彰式を行いました。

 

 この表彰は、バス業界の発展に功績があり、他の模範となる者を
一般社団法人北海道バス協会において表彰彰することで、バス事業の振興と発展に寄与することを目的 とします。
7社48名(バス運転者38名・観光バスガイド6名・その他従事者 4名)が表彰されました。


法務大臣感謝状受賞

2013.12.16更新

当協会においては、法務省の人権擁護機関の依頼により、平成21年度から全国共通人権相談ダイヤル「みんなの人権110番」の周知ポスターを会員乗合バ ス会社が掲出するという支援及び協力を行いました。

この支援により人権相談件数が増加するなど、地域に根ざした周知活動が人権擁護活動への支援及び協力に多大な功 績があるものと評価され、当協会に法務大臣感謝状をいただきました。